統合失調症の息子(30の日記記事)

12統合失調症の息子│退院から半年が過ぎて

心を落ち着かせる音楽(癒し)

貧乏神を追い払う音楽

退院から5ヶ月が過ぎ、ゴールデンウイークから1週間が過ぎた日の午前5時、部屋の外から「母さん起きてる?」と息子の声が聞こえました。「調子が悪い、眠れない」といいます。

「リビングで話そうか」と私が誘うと、
午前2時頃から眠れなかったこと、頭がぼぉっとする事、気持ちが悪いなどの不調を訴えました。

今までも会話をする事で気持ちがスッキリする事が多かったので私はできるだけゆっくりと丁寧に話を聞きました。


先日も朝からずっと不調でしたが、クリニックのN先生と話をすると調子が良くなったと言っていました。

少しすると息子の部屋から音楽が聴こえてきました。

あらっ?また、いつもの変わった音楽が聴こえると思い、「何を聴いているの?」息子に尋ねました。
すると「貧乏神を追い払う音楽」
思わず大笑いしてしまうと息子も笑っていました。

統合失調症の息子のイライラ

本当に50代か?子供みたいだな。

「疲れを押し付けないでくれ、俺のまねをしないでくれ」「母さんと一緒にいると疲れる」
息子はイライラした様子で吐き捨てるように言います。

私は週末もなるべく息子と距離を置くようにしているのですが、息子のイライラは止まりません。
「自分の疲れは自分で癒しているよ」と私は伝えました。

翌日、朝5時過ぎ息子の部屋から吐いているような声が聞こえました。

「気持ちが悪いの?」と部屋を開けると「ほっておいてくれ」と言い、手で猫を追い払う様なしぐさをしました。
息子はトイレにペットボトルの水を持ち込み再び吐いていました。
病気の発症時、よく吐いていた様なので私は不安になってしまいます。

仕事から帰り朝の事を聞くと「今は調子がいいから朝の話はしなくていい」と言いました。
「夕飯は?」息子の問いかけに暫く黙っていた私に向かい息子は
「本当に50代か?子供みたいだな。父さんと暮らしていた時から夫婦喧嘩ばかりして嫌な思いをさせられた。離婚して散々苦労をさせられた。」「そのせいで俺は病気になった」
「死んでしまえばいい。」

息子はそう言いました。

6月になりました。あの時以来吐いていることはありません。
今週に入って調子が良さそうで安心しています。
昨日はずっと家にいたようですが、昼寝も出来たし夜もよく眠れて気持ちが落ち着いているようです。

統合失調症の息子│人薬(ひとぐすり)

仕事から帰り冷蔵庫を開けると中に焼き菓子があるのを見つけました。

ごみ箱にはS様と宛名の書いた紙袋が捨ててありました。
息子に聞くと温水プールに通うご年配の女性にいただいたとのことでした。
この頃は温水プールでも前ほど人と会話をしていないと聞いていたので、今日はとても嬉しくなりました。
私も少しだけ頂いていい?と聞くと切って分けてくれました。

13統合失調症の息子│地域活動支援センター 統合失調症の息子との接し方 今朝6時前にリビングダイニングに行くとすでに息子がいて部屋をぐるぐると回っていました。落ち着かないの...
ABOUT ME
うみ
プロフィール 2019年1月に統合失調症を発症した息子とふたり暮らしながら障害者支援員の仕事をしております、 うみと申します。 就労移行支援員として1年半ほど利用者さんやご家族のサポートをしながらジョブコーチ養成研修も修了しました。 就労移行支援員と兼任して利用者さんの定着支援(企業に働き続ける支援)もしてきました。 現在は障害者支援の2つの仕事を兼任しております。 ~母親目線のメッセージ~ 2021年6月現在息子の症状は安定しています。 先の見えない不安、行動したくてもできない現状、 行政に相談したくてもその一歩が踏みだせない。 そんなあなたに今よりホッとして生きてほしいと思いブログを綴っていきます。 うみさんちにぜひ遊びにいらして下さい。 元気になる話をいっぱいご用意してお待ちしております。