統合失調症の息子(30の日記記事)

08統合失調症の息子と共に生きる│退院後2ヶ月目の様子

このままでは私の心も壊れそう

発症からは毎日が緊張

毎日が必死でギリギリで私の心も壊れそうでした。このままでは生活ができなくなる。
貯金などあっという間に底をついてしまう。そして助けてくれる人など誰もいない。

早く働かなくては

退院から2か月が過ぎ、私がやっと決まった正社員の仕事に初出勤の日の朝、
息子は自分も何か行動をしなければと焦った様子で、「スロットをやるからお金が欲しい」と言い出しました。

私と息子は言い争いになってしまい、息子は家から出ていくと言いだしました。
調子が良くなったらスロットで生計をたてたいと言う気持ちが息子に残っている様で私はモヤモヤとした気持ちになり落ち込んでしまいました。

それを察してか翌日息子は、「悪かった。」と謝ってくれました。

いざ働くとなると自信がないと息子


同じ統合失調症のピアカウンセラーの方が書いた、
『統合失調症回復のためのステップ』を少し読んで、息子は怖くなったと言いました。
そしてやっぱり仕事はまだまだ無理そうだと続けました。
息子も焦っており、言い知れぬ不安に悩んでいるように感じます。

生きる事をがんばろうっと!

退院から3ヶ月が経ちました、「なんだかいつも疲れが残っている感じがする」と息子は言いました。
この頃は日課としている温水プールを「疲れやすい」と言い早めに切り上げて帰って来ています。

ある日、息子は朝食前に「生きることを頑張ろうっと」といいました。

私は泣きだしそうになりました。

私は、【マンガでわかる統合失調症】中村ユキ著 当事者のみなさんと福田正人監修を
「読んでみない?」と息子に手渡しました。
30分くらい読んだ後、「スッキリした、ありがとう。」といいました。

統合失調症の息子│退院後3ヶ月│この頃の様子


この頃息子との会話がめっきり減った気がします。
2人でいる時もイヤホンで音楽を聴いていることが増えたのでなんとなく話しかけにくいのです。
ただ、会話は減っていても息子の優しさは変わらず、ほぼ毎日のように洗濯物を取り込み畳んでくれる優しさがあります。
生活はギリギリですがなんとかなっています。
そして何より、この頃の息子は食欲もありよく眠れるようで安心しています。

退院から3か月が経ちました、息子の希望で今回からひとりでクリニックを受診する予定でいます。

09統合失調症の息子│症状悪化│退院後4ヶ月目の様子 6歳頃から自分にはもうひとりの自分がいた 退院から4か月が過ぎました。昨日、息子は犬の散歩中に鍵を落としてしまいました。そして本...
ABOUT ME
うみ
プロフィール 2019年1月に統合失調症を発症した息子とふたり暮らしながら障害者支援員の仕事をしております、 うみと申します。 就労移行支援員として1年半ほど利用者さんやご家族のサポートをしながらジョブコーチ養成研修も修了しました。 就労移行支援員と兼任して利用者さんの定着支援(企業に働き続ける支援)もしてきました。 現在は障害者支援の2つの仕事を兼任しております。 ~母親目線のメッセージ~ 2021年6月現在息子の症状は安定しています。 先の見えない不安、行動したくてもできない現状、 行政に相談したくてもその一歩が踏みだせない。 そんなあなたに今よりホッとして生きてほしいと思いブログを綴っていきます。 うみさんちにぜひ遊びにいらして下さい。 元気になる話をいっぱいご用意してお待ちしております。