障害と就労移行支援

リタリコの就労支援の評判は?現役の障害者支援員が調べた!2021年版

私が世話人をしているグループホームの利用者さんが通っている就労移行支援事業所でおすすめの事業所があります。


LITALIKO(リタリコ)ワークスです。

大きな事業所なので、そこにいる支援員の数も多く、
利用者さんは自分に合った支援員の方に相談することができると思います。

実際、この事業所はグループホームの職員(わたしたちに)に利用者さんの様子を詳しく連絡してくれます。

グループホームと連携を取り、利用者さんをサポートしてくれる信頼できる事業所だと私は考えます。

結論としてLITALIKO(リタリコ)ワークスおすすめの就労移行支援事業所と言えます。

先にリタリコワークスのサイトを見たい方はこちら。↓

そのひとりの「働きたい」にこたえる。【LITALICOワークス】
うみ

障害者支援員のうみです。

就労移行支援員として1年半ほど利用者さんやご家族のサポートをさせていただいておりました。ジョブコーチ養成研修も修了しております。
現在は障害者支援の2つの仕事を兼任しております。

息子が統合失調症を患っているのでケアラー目線でもLITALIKO(リタリコ)ワークス見学に行き、事細かに調べてみました。

あなたのお役に立てれば嬉しいです。

就労移行支援事業所リタリコワークスって利用者さんにとって意味があるの?

就労支援は大きく分けると2種類あります。
①「就職のサポート」をする事業所と②「勤労のサポート」をする事業所です。

「就職のサポート」をする事業所
就労移行支援事業所・・・就労を希望する65歳未満の障害のある方に対して、就労に必要な知識や能力の向上のために必要な訓練、就労に関する相談や支援を行うサービスです。

「勤労のサポート」をする事業所
②-1就労継続支援A型事業所・・・一般企業への就職が困難な障害のある方に知識と能力の向上に必要な訓練などを行うことを目的としています。

雇用契約を結び、原則として最低賃金を保障するしくみの”雇用型”の障がい福祉サービスです。

②-2就労継続支援B型事業所・・・就労継続支援B型では利用者さんと雇用契約は結びません。
障害の状態やその方の体調などにより雇用契約を結んで仕事をすることが難しい方でも自分のペースで働くことができます。

工賃による月収なので、就労継続支援A型よりも少ないのですが、体調不良などによる休暇は取りやすくなっています。

事業所により作業内容は様々です。
農作業や製菓作り、パン作り、クリーニング、お掃除、内職などの仕事などがあります。

①就労移行支援

就労移行支援は一般企業への就職を目指す障害のある方を対象に、就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートをおこないます。
一般企業への就職と職場定着をサポートします。リタリコワークスはこれにあたります。
就労支援員は利用者さんの伴走者となって就職に向けて個別支援します。

②就労継続支援

就労継続支援は、一般企業への就職が困難な方へ働く機会を提供するサービスです。
就労継続支援には、対象者や支援内容により②-1就労継続支援A型(雇用型)②-2就労継続支援B型(非雇用型)の2つの枠組みがあります。

LITALICOワークスでできること
  • 障害の理解を深める
  • 体調のリズムを整える
  • 合同説明会や面接への同行
  • 履歴書など書類の準備
  • あたらしい職場・職種を体験する
  • 就職活動の計画をたてる
  • 希望にあった職場を探す
  • ビジネスや就職活動のスキルアップ
  • 就職後の相談や定着支援
うみ

ひとりで就職の準備をするのは本当に大変!!

履歴書を準備するのも一苦労だし、障害に対して理解がある企業へ就職するための見学や実習、ハローワークへの同行もリタリコワークスなら期待できそうです。

先にリタリコワークスのサイトを見たい方はこちら。↓

そのひとりの「働きたい」にこたえる。【LITALICOワークス】

息子が通うかも?親の目線でLITALIKO(リタリコ)ワークスを見学してみた!

  1. 就労移行支援事業所の支援員として見学させて頂きたいと電話をしたが、電話の対応はとても好感が持てた。見学までの流れがとてもスムーズだった。
  2. 当日はサービス管理責任者の他3名の職員さんが利用者さんと作業を行っており、
    パソコンやその他作業プログラムなどで、その方に合うスキルを身につけるための支援がされていると感じられた。
  3. 企業への実習や見学の予定が組まれており、その方に合う職種や働き方について相談ができる環境にあった。

LITALIKO(リタリコ)ワークスの利用者さんの就職データを知りたい!





引用元:リタリコワークス│就労支援実績
うみ

定着率に注目したいと思います。
精神障害の方は障害の特性上、定着が難しいのです。

LITALIKO(リタリコ)ワークスの強み上位3件

LITALIKO(リタリコ)ワークスの弱み残念な3件

うみ

うちの息子はLITALICOワークスも選択肢にあったのですが交通費が出ないことと、自宅から通うと片道1時間以上かかるので悩んだ結果、自宅から30分の場所にある事業所に通うことに決めました。
近くにあったら、LITALICOワークスに決めていたと思います。
家から近い方はぜひ見学に行ってみるのをおススメします。

↓下記から無料見学の相談ができます。

そのひとりの「働きたい」にこたえる。【LITALICOワークス】

口コミ・気になる評判は?

K.Tさん:LITALICOワークス利用期間9ヶ月

統合失調症でありながら、一般就労で働いているという人を見たことがなく働くのはほぼ無理だろうと思っていました。B型に通っていた自分でもLITALICOワークスに通う力があるのか、やっていけるのか、就職先はあるのか、という不安がありました。

しかし、見学・体験をしてみて、その印象はガラリと変わりました。

実際の利用者と同じプログラムを受け、どんどん就職している人の話を聞いていると、ここなら自分でも就職できるのではないかと思いました。

「障害者雇用に学歴なんて関係ない。自分が働けるかどうかだ(ある意味、実力主義)」と知り合いのワーカーさんに言っていただけたことが、LITALICOワークスを通うようになった最大の決め手です。

引用元:リタリコワークス 障害のある方の就職事例 そのひとりのストーリーより

私の息子も就労移行支援事業所を見学する前は余りイメージが湧かなかったようです。
見学後、体験を得て現在は通所していますが、仲間もできて休まずに通えています。
体調が悪く休みがちな仲間を心配する思いやりも出てきました。

S.Cさん:LITALICOワークス利用期間1年5ヶ月

LITALICOワークスは「こうしてもいいんだよ」を教えてくれました。私は、相手に言った後のことを考えすぎてしまって、言えずに我慢することが多かったのですが、上手な伝え方を練習し、身に付けることができました。頑張ることと無理をすることは少し違うんですね。自分でつくったルールに縛られたり、感情を抑え込んだりしなくてもいいんだということは、大きな気づきでした。

辛いとき、困ったときに助けてもらえる、苦手を克服することを応援し続けてくれた場所です。今までもこれからもずーっとそうだと思います。

引用元:リタリコワークス 障害のある方の就職事例 そのひとりのストーリーより

うちのグループホームの利用者さんもS.Cさんと同じで感情を抑え込むことが多くストレスを感じやすいのですが、LITALICOワークスの職員さんの励ましで一般就労しました。
現在も手厚いサポートがあります。

T.Kさん:LITALICOワークス利用期間6ヶ月

LITALICOワークスに通う前は、昼に起きて、オンラインゲームでずっと遊んで、朝方寝るという生活を送っていました。その当時「もう人生終わりかな」と思うぐらい落ち込んでいた時期でもありました。LITALICOワークスをはじめて訪ねた日の明るくてカチっとしている印象と、「T.Kさんのこれからの人生をサポートさせてください」という前向きなスタッフの言葉が決め手になりました。

LITALICOワークスへは朝9時に行かなければいけませんでした。きちんと通うためには体調管理にも気をつけなければと、服薬の管理に気を付けるようになりました。通うようになってから、時間や薬の量を守ることを徹底していました。

両親は僕のことを「一生面倒をみなくちゃいけない」と思っていたそうです。利用するようになってからも「本当に就職できる?」「1人で食べていけるようになるのか?」と不安は続いていたようです。今ではLITALICOワークスに通ってよかったと言っています。

引用元:リタリコワークス 障害のある方の就職事例 そのひとりのストーリーより

「両親は僕のことを「一生面倒をみなくちゃいけない」と思っていた」

私も同じように考えていた時期がありました。

今は事業所に通い仲間を思いやることができるようになりとても感謝しています。

就労移行支援事業所なので就職に繋いでもらうことが重要ですが、その方のその時のペースで支援してもらえるかがポイントです。

リタリコワークスの事業所は全国規模です。
各事業所ごと得手不得手があると思うのでぜひ見学をしてから通所を決めてくださいね。

LITALIKO(リタリコ)ワークスの事業所は全国規模!

うみ

全国約90ヶ所以上の事業所があるようです。
ぜひ、お気軽に見学にいってみてください。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県
東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

まとめ│LITALIKO(リタリコ)ワークスに向いている人って?

  • 見学から実習、就職までしっかりサポートしてほしい人
  • 就職後の定着支援まできちんとしてほしい人
  • プログラミングやITスキルなど専門的なスキルには興味のない人
  • LITALIKO(リタリコ)ワークスが近くて交通費が気にならない人

前向きな未来のイメージができたら今がタイミングかも?

LITALIKO(リタリコ)ワークスは人気の事業所です。
前向きな未来へのイメージができたら今がタイミングかもしれません。
あなたの明るい未来を応援します。
見学の申し込みは下記からできますよ。↓

そのひとりの「働きたい」にこたえる。【LITALICOワークス】

ミラトレの就労支援の評判は?現役の障害者支援員が調べた!2021年版 ミラトレはパーソルグループの特例子会社です。就労移行支援を経験した社員さんを含め、本社だけでも300名以上の障害のある社員が在籍して...
ABOUT ME
うみ
プロフィール 2019年1月に統合失調症を発症した息子とふたり暮らしながら障害者支援員の仕事をしております、 うみと申します。 就労移行支援員として1年半ほど利用者さんやご家族のサポートをしながらジョブコーチ養成研修も修了しました。 就労移行支援員と兼任して利用者さんの定着支援(企業に働き続ける支援)もしてきました。 現在は障害者支援の2つの仕事を兼任しております。 ~母親目線のメッセージ~ 2021年6月現在息子の症状は安定しています。 先の見えない不安、行動したくてもできない現状、 行政に相談したくてもその一歩が踏みだせない。 そんなあなたに今よりホッとして生きてほしいと思いブログを綴っていきます。 うみさんちにぜひ遊びにいらして下さい。 元気になる話をいっぱいご用意してお待ちしております。